目についた記事を、その時々に書き込むつもりです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

19.08.21
宇宙抑止力強化  スペースを確保したい  ― 妨害衛星  (北海道・シアン)

大手銀行員初の減少   すでに減少   ― 預金   (面単貧)

19.08.20
はや退場   現金なやつと言われている   ― セブンペイ   (富山・白雪姫)

象牙市場に批判  世界から牙を剥(む)かれた  ― 日本  (ヒーロー)

19.08.19
棋士から医師に   イシは慣れている   ― 坂井八段   (神奈川・諭吉)

行政指導   楽天すぎた   ― 基地局整備   (爺G7)

19.08.18
敗者復活   勝ちたい   ― 五輪チケット落選者   (茨城・空やまちゃん)

売上高9年ぶり減  ペイ出来なかった  ― セブン - イレブン  (やす彦)

19.08.17
 空の便欠航相次ぐ  ゆっくり酒が飲めた  ― パイロット  (愛知・走りメデス)

新幹線計画運休   盆に返れず   ― 覆水
                        ― 帰省客   (赤シャツ)

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【7月のUSO放送】 月間賞は神奈川県、公務員 山田 英樹 さん(54) の
 「投票日」 に決まりました。賞金1万円と記念楯を贈ります。
                                                      ( ’19.08.07朝刊 )
 
 投票日   棄権したら投了日   ― 民主政治  
       有権者どの       (神奈川・諭吉)                                           

              
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    
 【 USO放送・投稿規定 】
 ■1回の投稿に1作品  ■未発表に限り、二重投稿はお断りします。
 ■住所、氏名、ペンネーム、年令、職業、電話番号を明記。
 ■掲載分に薄謝進呈、 作品は本社メディアで公開することがあります。
 ■〒103-8601 
   日本橋郵便局留、読売新聞東京本社 USO放送係
 ■ファクス 03-3217-8229 ■メール tousho
@yomiuri.com

 【 放送塔・投稿規定 】
 ■番組に関する感想や意見を約200字で。
 ■番組名・放送日、住所、氏名、年令、職業、電話番号を明記。
   匿名、筆名、二重投稿、封書は不可。掲載分には薄謝を贈呈。
 ■はがきは、〒104-8253 
   読売新聞東京本社文化部「放送塔」係 
 ■ファクス 03-3217-8292 ■メール hosoto
@yomiuri.com

 【 読売歌壇・俳壇 投稿規定 】
 ■はがき1枚に1作品。住所、氏名(ふりがな)電話番号を明記。
   既発表作や二重投稿は厳禁です。
 ■〒103-8601  
    郵便(株)日本橋支店留、 
     読売歌(俳)壇、○○先生(希望選者名)係
 ■メール t-bunka@yomiuri.com



炎天下石工ら石の目を探す   岡山市   国定 義明

炎天と焼けたように熱い熱い石。くらくらするような白光の世界である。そこに働く肉体。人の目が探す石の目。そんな構造が見えてくる。      【 宇多 喜代子 選 】


      サングラスより始まりし戦後かな   霧島市  久野 茂樹

1945年8月30日連動国軍最高司令官マッカーサーがサングラスをかけパイプをくわえ厚木飛行場へタラップを降りた時から、占領と戦後が始まったと淡々と述べる。                                    【 矢島 渚男 選 】


      老醜といふは金魚になかりけり   栃木県  あらゐ ひとし  

老醜を憂える人間に対して、金魚にはそれがないという。そもそも老醜から金魚への飛躍からして面白いが、最後にじわりと金魚の哀れにまで思いの届くところが魅力。                                【 正木 ゆう子 選 】


何年も夏越えて来し浴衣地の藍の菖蒲にハサミを入れる
                               奈良県  藤本 京子

何年も着続けた浴衣。ほどいて小物を作ることにしたのかもしれない。藍色の菖蒲(しょうぶ)の柄を詠んだことで華やかな一首になった。      【 栗木 京子 選 】


19.08.17
 空の便欠航相次ぐ  ゆっくり酒が飲めた  ― パイロット  (愛知・走りメデス)

19.08.15
 帰省ダイヤ   昔 ― 臨時増発
          今 ― 終日運休   (下町人)

19.08.05
 難民   拒まず!   ― N国   (不謹慎)

19.08.01
主張ばらばらな3人   みんなの徒党   ― 有権者   (ひでまー)


      懐かしき明日の来さうな梅雨夕焼   長野市  塚田 俊子

梅雨のさなかの夕焼けを見ていると、まあたらしい明日ではなく、懐かしい明日が来るような気がしてくる、というのだ。梅雨夕焼(つゆゆやけ)と懐かしい明日が、どこか響き合う。                             【 小澤  實 選 】


      牛蛙ぷっと笑ひて隠れたり   鹿嶋市  津田 正義

こちらも小動物への親愛。突拍子がなくてユーモラスで、一読幸せな気分に。なぜこんな句が生まれたか自句自解をお聞きしたいもの。     【 正木 ゆう子 選 】


      かたつむり名はあめたろう窓が好き   熊本市  坂崎 善門

雨降りの数日、同じ窓に張りついているのだろうか。ついにこんな良い名前が付いた。近頃減少著しい蝸牛。もしかして飼っている?      【 正木 ゆう子 選 】


    果物のシールに産地「イスラエル」あんな遠くからお前、来たのか
                               羽曳野市  鎌田  武

スーパーの商品には原産地が明記される。実にいろいろの国で取れた食物をわれわれは食べている。イスラエルから来たものもある。思わず、お前、と呼びかけてしまった。                                【 小池  光 選 】


カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[02/01 ?]
[01/04 佐藤学]
[10/13 kaikoma]
[09/09 葦原 設二]
[06/16 菅邸の意向]
最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
ゲイ無料総合サイト
カウンター