目についた記事を、その時々に書き込むつもりです。
   分け入っても分け入っても青い山

   ふと子のことを百舌鳥が啼く

   うれてはおちる実をひろふ

   誰か来さうな雪がちらほら

   ふくろうはふくろうでわたしはわたしでねむれない

   昼寝さめてどちらを見ても山
  
                              【 種田 山頭火 】



カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
2
3 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブログ内検索
最新コメント
[02/01 ?]
[01/04 佐藤学]
[10/13 kaikoma]
[09/09 葦原 設二]
[06/16 菅邸の意向]
最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
ゲイ無料総合サイト
カウンター