目についた記事を、その時々に書き込むつもりです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
   盆踊り下駄鳴らしたり返したり   須賀川市  関根 邦洋

盆踊りとはたしかにこうして進むものだと納得する。単純な表現で盆踊の様子をよく伝えている。                            【 宇多 喜代子 選 】


   墓洗ふかゆきところのなきやうに   松戸市  をがはまなぶ

盆で先祖の墓に参り、墓を洗っている。 墓石をまるで生きている感覚があるもののごとく、 扱っている。 そこにユーモアも感じられる。         【 小澤  實 選 】


  階段はグ・リ・コでのぼる僕たちは屋上の青疑いもせず
                           横浜市  水野 真由美

ジャンケンで会談を上る遊びができるのは、若さの証。屋上の青は未来の象徴だろう。文体の若々しさが内容とマッチしている。            【 俵  万智 選 】
 


  前後(まえうしろ)背中に子のせ突っ走るママチャリママは日本の支え
                               鎌倉市  樋口 のぶ代

3人のこどもを運ぶ。 少子化がしきりに心配されるこのごろ、 こういう逞(たくま)しいママもいる。 まさに「日本の支え」だ。                【 小池  光 選 】

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

自転車の前と後ろに子を乗せて右手に日傘怖ろしき母
                          高槻市  東谷 直司

なんともエネルギーあふれる若きママである。 自転車の前後に子供を乗せて、すいすいと片手運転。 はらはらしながら「怖ろしき」には感嘆の感情もまじるか。  
                              【 ’15.08.10  小池  光 選 】
 
<自転車の片手運転が違法行為であることを知った上で選ばれたのでしょうか>
  


   我は未だわれを許さず心太(ところてん)   鳴戸 奈菜( なると なな )

ある老作家が「長く生きてきたが、自分の顔とまだ和解できずにいる」と話していた。自分の顔というところがおかしいが、自分が許せないとなるとやや状況が緊迫する。悔やみきれないことは誰にでもあるけれど。 句集『文様』から。
                      【 '16.09.21 四季 ・ 長谷川 櫂 選 】


カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 20 22 23 24
25 27 28 30
ブログ内検索
最新コメント
[05/01 ?]
[03/20 石川 ]
[01/19 いらくさ]
[11/23 石川 初子]
[10/28 石綿  勝]
最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
ゲイ無料総合サイト
カウンター