目についた記事を、その時々に書き込むつもりです。
[1986]  [1985]  [1993]  [1984]  [1983]  [1982]  [1981]  [1992]  [1979]  [1978]  [1977
  海光る隠岐の島山殺されし少年の身をやさしくつつめ
                        茅ヶ崎市  山内 とみ子

あの不幸な少年は、自分の育った小島に離れがたい愛着を持っていた。作者は「 痛ましい死に対して、まだ心の整理が付きません」 と言う。 この一首は、心深い追悼歌だ。                              【 岡野 弘彦 選 】


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
3 4 5 7
8 9 11 12 13 14
15 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[09/09 葦原 設二]
[06/16 菅邸の意向]
[12/18 kaikoma]
[11/11 macchi]
[05/01 ?]
最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
ゲイ無料総合サイト
カウンター